タイトル
'16/1/30更新

ガムシ科Hydrophilidae
List of Japanese Hydrophilidae (only Hydrophilinae & Horelophopsinae)

日本産全68種・亜種(水生種のみ)。佐藤・吉富(2005)により、現在の日本産水生ガムシ類の概要を把握することができるが、未だ未記録種や整理の必要な種も多いようである。種の同定には前述の文献ほか、佐藤(1985)などである程度は判明するが、全体を取り扱った日本語の文献がないので難しい。また、和名については一部混乱が見られるが、基本的には佐藤(1985)に、南西諸島産については佐藤(2003)にしたがった。このリストはHansen(1999)にしたがって、日本が分布地となっているものを中心に掲載している。なおリストには含めていないが、セマルガムシ属Coelostomaの数種も水辺に生息している。
<追記>
●Kamite et al.(2007)により,Cyclolaccobius亜属のコマルシジミガムシとGlyptolaccobius亜属のミゾシジミガムシの2種が新種記載された。岩盤の染み出し水上に生息する特異な種である。
●Minoshima & Fujiwara(2009)により,Megagraphydrus属のキベリオオツヤヒラタガムシが西表島から新種記載された。
●新田・吉富(2012)により日本産ゴマフガムシ属の分類及び和名が整理された。
●Minoshima(2014)により岡山県からエンデンマルチビガムシParacymus aeneusが日本初記録として報告された。塩性の湿地に生息する種とのこと。
●Minoshima et al. (2015)によりキベリオオツヤヒラタガムシの属名が変更となった。

JAPANESE NAMESCIENTIFIC NAMEAUTHER/YEAR
クロシオガムシHorelophopsis hanseniM.SATÔ & YOSHITOMI,2004
シジミガムシLaccobius bedeliSHARP,1884
ミユキシジミガムシLaccobius inopinusGENTILI,1980
クナシリシジミガムシLaccobius kunashiricusSHATROVSKY,1984
ヒメシジミガムシLaccobius fragilisNAKANE,1966
オキナワシジミガムシLaccobius nakaneiGENTILI,1989
コモンシジミガムシLaccobius oscillansSHARP,1884
チビシジミガムシLaccobius roseicepsREGIMBART,1903
アマミシジミガムシLaccobius satoiGENTILI,1989
ヨナグニシジミガムシLaccobius yonaguniensisMATSUI,1993
コマルシジミガムシLaccobius masatakaiKAMITE, OGATA & HIKIDA,2007
ミゾシジミガムシLaccobius moriyaiKAMITE, OGATA & HIKIDA,2007
マルガムシHydrocassis lacustris(SHARP,1884)
リュウキュウマルガムシHydrocassis jengiM.SATÔ,1998
スジヒメガムシHydrobius pauperSHARP,1884
Hydrobius fuscipes(LINNAEUS,1758)×
エンデンチビマルガムシParacymus aeneus(GERMAR, 1824)×
チビマルガムシParacymus orientalisORCHYMONT,1925
アサヒナコマルガムシAnacaena asahinaiM.SATÔ,1982×
Anacaena advena(SHARP,1890)×
クロヒゲコマルガムシCrenitis neglectaNAKANE & MATSUI,1985
エバウルコマルガムシCrenitis nakaneiHEBAUER,1994×
チビコマルガムシCrenitis satoiHEBAUER,1994×
トカラコマルガムシCrenitis tokaranaNAKANE,1966×
オオサワコマルガムシCrenitis osawaiNAKANE,1966×
シベリアコマルガムシCrenitis kanyukovaeSHATOROVSKY,1989×
キタコマルガムシCrenitis hokkaidensis(NAKANE,1966)×
コマルガムシCrenitis japonica(NAKANE,1963)×
キベリオオツヤヒラタガムシAgraphydrus luteilateralis(MINOSHIMA & FUJIWARA,2009)
ツヤヒラタガムシAgraphydrus narusei(M.SATÔ,1960)
ウスイロツヤヒラタガムシAgraphydrus ishiharai(MATSUI,1994)
リュウキュウツヤヒラタガムシAgraphydrus ryukyuensis(MATSUI,1994)
マルチビガムシPelthydrus japonicusM.SATÔ,1960
オキナワマルチビガムシPelthydrus okinawanusNAKANE,1982
チビヒラタガムシEnochrus esuriens(WALKER,1858)
オオヒラタガムシEnochrus haroldi(SHARP,1884)
キベリヒラタガムシEnochrus japonicus(SHARP,1873)
サトミヒラタガムシEnochrus satomiiNAKANE & MATSUI,1986×
ウスグロヒラタガムシEnochrus uniformis(SHARP,1884)×
コヒラタガムシEnochrus vilis(SHARP,1884)×
キイロヒラタガムシEnochrus simulans(SHARP,1873)
アリアケキイロヒラタガムシEnochrus bicolor(FABRICIUS,1792)
チャイロヒラタガムシEnochrus testaceus(FABRICIUS,1801)×
フタホシヒラタガムシEnochrus umbratus(SHARP,1884)×
リュウキュウヒラタガムシEnochrus bicolor(FABRICIUS,1792)×
マルヒラタガムシEnochrus subsignatus(HAROLD,1877)×
クロヒラタガムシHelochares ohkuraiM.SATÔ,1976
ルイスヒラタガムシHelochares pallens(MACLEAY,1825)
アカヒラタガムシHelochares anchoralisSHARP,1890
スジヒラタガムシHelochares nipponicusHEBAUER,1995
ヨナグニスジヒラタガムシHelochares uenoiMATSUI,1995◎?
コクロヒラタガムシChasmogenus abnormalis(SHARP,1890)◎?
ニセコクロヒラタガムシChasmogenus orbus(WATANABE,1987)
ガムシHydrophilus acuminatusMOTSCHULSKY,1854
エゾガムシHydrophilus dauricusMANNERHEIM,1852
コガタガムシHydrophilus bilineatus cashimirensisREDTENBACHER,1844
コガムシHydrochara affinis (SHARP,1873)
エゾコガムシHydrochara libera(SHARP,1884)
ヒメガムシSternolophus rufipes(FABRICIUS,1792)
ミナミヒメガムシSternolophus inconsphicuus(NIETNER,1856)
タマガムシAmphiops materSHARP,1873
ナガトゲバゴマフガムシBerosus elongatulusJORDAN,1894×
シナトゲバゴマフガムシ
Berosus fairmaireiZAITZEV,1908◎?
オオトゲバゴマフガムシBerosus incretusd'ORCHYMONT,1937×
トゲバゴマフガムシBerosus lewisiusSHARP,1873
ニッポントゲバゴマフガムシBerosus nipponicusSCHÖDL,1991×
ヤマトゴマフガムシBerosus japonicusSHARP,1873
ホソゴマフガムシBerosus pulchellusMACLEAY,1825×
ゴマフガムシBerosus punctipennisHAROLD,1878
マメガムシRegimbartia attenuata(FABRICIUS,1801)


<参考文献>

Hansen, M.(1999) Hydrophiloidea (Coleoptera).World Cataloguie of Insectes Vol.2.Apollo Books Aps.,Stenstrup.

Kamite, Y.,M. Satô (2005) New Record of Laccobius (Microlaccobius) roseiceps (Coleoptera, Hydrophilidae) from Japan. Elytra, 33(1):191-192.

Kamite, Y., T. Ogata, N. Hikida (2007) Two New Species of the Genus Laccobius (Coleoptera, Hydrophilidae) from Japan. Elytra, 35(1):34-41.

Minoshima, NY. (2014) The identity of the Japanese species of the genus Paracymus THOMSON (Coleoptera, Hydrophilidae). Elytra, New Series, 4: 143-149.

Minoshima, NY., Komarek, A., Ohara, M. (2015) A revision of Megagraphydrus (Coleoptera, Hydrophilidae): synonymization with Agraphydrus Regimbart and description of seven new species. Zootaxa, 3930:1-63.

Minoshima, Y., J. Fujiwara (2009) Discovery of the water scavenger beetle genus Megagraphydrus HANSEN (Coleoptera, Hydrophilidae) from Japan, with description of a new species. Elytra, 37: 53-61.

新田涼平・吉富博之(2012)日本産ゴマフガムシ属Besorus(コウチュウ目,ガムシ科)の分類学的再検討.さやばねニューシリーズ,7:18-31.

佐藤正孝(1985)ガムシ科 Hydrophilidae.上野俊一・黒澤良彦・佐藤正孝(編),pp.208-218.原色日本甲虫図鑑U.保育社,東京.

佐藤正孝(2003)コウチュウ類(鞘翅目)Coleoptera.西島信昇(監),pp.449-466.琉球列島の陸水生.東海大学出版会,東京.

Satô, M., H. Yoshitomi (2004) Dicovery of a second representative of the genus Horelophopsis (Coleoptera : Hydrophilidae) from the Ryukyu Archipelago, Japan.Elytra,32(1):41-49.

佐藤正孝・吉富博之(2005)コウチュウ目(鞘翅目)Coleoptera.川合禎次・谷田一三(編),pp.591-658.日本産水生昆虫 科・属・種への検索.東海大学出版会,東京.




戻る