更新日:2022年3月27日

オニギリマルケシゲンゴロウ Hydrovatus onigiri Watanabe & Biström, 2022

分布:本州,四国,九州,対馬

※2022年3月に新種として記載。タイプ産地は長崎県佐々町。(ネイチャーガイド日本の水生昆虫初版以降の新知見)。従来国内で「マルケシゲンゴロウH. subtilis Sharp, 1882」とされていた種は、現時点ではすべて本種であることが判明した。

  • Watanabe, K., Biström, O. (2022) A New Species of the Genus Hydrovatus Motschulsky (Coleoptera: Dytiscidae) from Japan. The Coleopterists Bulletin 76: 115–121.

  • 戻る